1. トップ
  2. 食事
  3. ルイボスティーで「なんだか若く」なれるかも!

ルイボスティーで「なんだか若く」なれるかも!

あーこわい老化。シワにシミに加齢臭…。
平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ~。あ~あ、オヤジがトム・クルーズだったらなぁ
もしそうだったらこんな心配、必要ないのかもなぁ。

rooibos20150319_1

でも!
あ~あ、目が覚めたら若返ってればなぁ。
っていう現実逃避なら、叶うかもしれないんです。

その方法のひとつが「からだにいい」とよく言われるお茶を毎日飲むこと。かかる手間と言えば、毎朝1回、1日分のお茶を沸かすだけ。そんなに費用もかかりません。

ということで、いざスーパーに! と言いたいところですが…
ホワイジャパニーズピーポー!!!!
「お茶」っていうひとつの飲み物に、なんでこんなに種類があるのー!?

そう。これがお茶健康法のトラップ。緑茶にウーロン茶に麦茶に杜仲茶、ごぼう茶……とまぁたくさん。びっくりぽんだす。

っと、そこでおすすめしたいのがルイボスティーなんです。

Healthy superfood beverage rooibos african tea with spices

抗酸化力で、あらゆる老化に「待った」をかける!

シミやしわ、加齢臭などの老化現象は「余分な活性酸素」が原因といわれています。活性酸素は、毎日生きているだけで体内で発生してしまうものなんですが、体にとってはとても有害な物質。ルイボスティーに含まれている「ケルセチン」という酵素は、その活性酸素を強力に除去してくれるらしいのです。

なのでルイボスティーを飲めば、シミやしわ、たるみなどのお肌に出る老化現象はもちろん、加齢臭が減る、というわけ。さらに動脈硬化を予防したりコレステロール値を低下させたり、血圧の上昇さえも抑えてくれるんです。

そのほかにも、代謝を促進してくれダイエットに貢献してくれたり、ストレスを軽減してくれたりも。しかも、ルイボスティーはカフェインレスなので妊婦さんや産後のお母さんにとっても安心

健康茶はまずいイメージもありますが、個人的にはそんなにクセを感じず、普通に飲めました。

オヤジがトム・クルーズ」のような遺伝子レベルでは変えられないかもしれませんが、飲み続けることで血管や肌が変わり、見た目も体内も若く生まれ変わることができるかも!

ルイボスティーファン , ルイボスマスター
image ; iStock

(marico)

Glass bowl with walnuts on rustic homespun napkin. Healthy snack on old wooden background.
大きな声では言えませんが、ウォールナッツってなに? と思っているあなたへ
2017.04.24

  キヌア、アマランサス、チアシード、ミドリムシ。昨今のスーパーフードブームで耳慣れない身体にいいとされる食べ物が増えて、実はついていけていないという人、案外多いと思います(というか自分)。 そんな中、ウォール…

もっと見る
Set of 15 insect icons
今にわかに注目される昆虫食の全貌とは?
2017.04.22

突然ですがみなさんは虫、食べたことありますか? 昔上司だったアメリカ人プログラマー(趣味:グルメ旅、好物:大トロとウニ)は、今までの人生で一番おいしかったものが、タランチュラの素揚げだと言っていたことが忘れられません。エ…

もっと見る
ヘルスケアに関する最新情報を受け取る
公式facebookページ
ページの先頭へ