1. トップ
  2. 運動
  3. ヨガ
  4. なんでこんなに増えたの?全米でヨガをやる人がさらに増加

なんでこんなに増えたの?全米でヨガをやる人がさらに増加

最近アメリカで、ヨガの人気がさらに高まっているらしいんです!

調査会社イプソスによると、アメリカでは2012年の2000万人に比べ、2016年には3600万人以上がヨガを実践していると発表されています。数年の間に約1600万人も増加しているんですね!

gf01a201503150700

私はストレスを感じた時や疲れていてリフレッシュしたいなぁと思った時にヨガを実践しています。なぜかというと、ヨガをしたあとはポジティブで安定したメンタルを維持できるから。ゆっくりと繰り返し行う呼吸が副交感神経の働きを活発にさせるので、リラックス効果やストレスの改善にも効果があります。アメリカで増えているヨガ実践者の半分以上が同じような効果を期待しているようです。

ヨガにはリラックス効果やストレス解消効果だけでなく、他にもいろいろな効果があるので短時間でできるヨガをいくつか紹介します!

まずはヨガの基本をマスターしましょう

基本の呼吸法から、体に負担をかけないポーズの作り方や快適なヨガを行うために必要なことが紹介されています。基本の体の動かし方やヨガの基本がおよそ8分で理解できるので、ポーズに挑戦する前に見てみるのをおすすめします。

心が落ち着くポーズ


たった5分間でこんなにリラックスできるの?というくらい頭がすっきりして体の力が抜けていきます。疲れてなかなか寝付けないときにやってみるとさらに効果的かもしれません!

足のむくみを改善ポーズ

オフィスワークで長時間座っている人にとてもおすすめのポーズです。足がパンパンになって辛くなる前に解消していきたいですよね。ふくらはぎの筋肉は第二の心臓と言われているそうなので、空き時間に試してみるといいかもしれません!
前半に紹介されている「ふくらはぎを擦るポーズ」をやるとかなり痛かったので、毎日続けていけばむくみが解消するかも!

デトックスポーズ

ゆっくりと体を伸ばしたり、動かしたりすることで血流がよくなった気がします。15分頑張ったあとは体がすごくすっきりして軽くなった気がしました。食べ過ぎ、飲み過ぎた翌日に試してみては?!

腰痛改善ポーズ

仕事で長時間座りっぱなしで、腰が凝り固まっている人におすすめです!腰をひねったり伸ばしたりするので、腰周りの固くなった筋肉をほぐすことができます♪自分で簡単に痛みを解消できるのがいいですよね!

一日の最後にするポーズ

1日の最後に疲れた体をほぐすポーズです。全身の血行を良くし、疲れを取り除くポーズを教えてくれます。全身の筋肉がほぐれ、終わったあとはリラックスして力が抜けていくのを実感できます。寝る前にやるとぐっすり眠ることができますよ♪

どのヨガも5分から15分でできるので、まずはやってみることをおすすめします!
リラックスできて疲れもとれるので、仕事の合間にやれば集中力と効率があがるかもしれません!私も続けてみようと思います♪

[yoga JOURNAL, yoga ALLIANCE,Yogalog, Wellness To Go]

(中野博子)

ヘルスケアに関する最新情報を受け取る
公式facebookページ
ページの先頭へ