1. トップ
  2. 運動
  3. スポーツ
  4. さぁボクササイズだ!パンチングデータ測定ガジェットで、パンチ力を磨く

さぁボクササイズだ!パンチングデータ測定ガジェットで、パンチ力を磨く

20160608box

パンチを磨こう。

少し前までハードなイメージのあったボクシングですが、ボクササイズという新たなエクササイズが登場したおかげで最近はずいぶん間口が広くなりました。僕も機会があれば、一度は挑戦してみたいなーと思っています。

ところで、ボクシングって練習方法が難しそうですよね。ボクササイズの教室のように先生がいればいいのですが、自分でボクシングの真似事をしても何が正しいのかよくわかりません。

そこで今回紹介するのがパンチングデータを測定するウェアラブルガジェットです。ある程度本格的にボクシングに取り組む人はもちろん、ボクササイズでサンドバッグを利用する人にも役に立ちそうですよ!

ハリール・ザハールさんによって開発されたHyksoは、ガーゼで手首のちょっと後ろに固定して使います。そしてミットを装着してサンドバッグやトレーナーのミットを打つと、パンチの回数やスピード、それに強度を測定できるのです。おお、これは若干中二心をそそられますね…。友達とパンチングスピード競争なんてしたら、絶対に盛り上がりそうです。

パンチングのデータはスマートフォンでリアルタイムに計測可能。また左右それぞれのパンチングの種類もカウントできるので、ジムでの本格的な練習にも役に立つはずです。

すでに一部のボクシングジムでは導入も開始されているHyksoは、2016年7月以降に販売開始される予定で、現在仮予約を受付中。価格はペアで23590円(税込)となっています。ジムでの本格的なトレーニングからボクササイズまで、便利に利用できそうなギアですね! Hyksoを使って、いい汗流しましょ。

[Wareable, rakunew]

(塚本直樹)

ヘルスケアに関する最新情報を受け取る
公式facebookページ
ページの先頭へ