1. トップ
  2. ヘルスケアガジェット
  3. 現代人最大の敵・ストレスの解決策を教えてくれるブレスレットが登場

現代人最大の敵・ストレスの解決策を教えてくれるブレスレットが登場

20160623nstress

日々感じるストレス。

その原因は仕事だったり、人間関係だったりとさまざまです。しかし自分がストレスを感じていることはわかっても、それが「どんなタイミングで起きて」「どうやって解決したらいいのか」は、意外とぼんやりとしかわからない人も多いでしょう。

そんなストレスをデータとして分析し、解決策を教えてくれるブレスレット「WellBe」が登場しました。

WellBeはディスプレイなどのない、シンプルなブレスレット型のヘルストラッカーです。ユーザーが装着すると、内蔵された心拍数センサーで心拍数の変化を測定。そしてそのデータをスマートフォン用のアプリに転送します。

20160623nstress2

するとスマートフォンのアプリでは、ストレスを感じたタイミングや場所、それに出会った人を分析。そしてユーザーに教えてくれます。そういえば、ストレスを感じると心拍数が上がりますものね。これはなかなかうまいシステムです。

多分、会社周辺でストレスレベルが非常に高くなりそうな気がしますね…。

20160623nstress3

さらにWellBeの優れている点は、ストレスを分析するだけでなくその解決方法も教えてくれるところです。イライラしていることがわかるだけでは、逆にイライラが増しそうですもんね(笑)

さてそのストレス解消のメニューですが、アプリからは「深呼吸をしましょう」「音楽を聞きましょう」「瞑想をしましょう」「エクササイズをしましょう」など、さまざまな提案を行なってくれます。それぞれの音楽や瞑想プログラム、エクササイズプログラムはアプリが教えてくれるので、このWellBeとスマートフォンを持っているだけでサクサクっとストレスを解決していけるんです。

WellBeは現在クラウドファンディングサービスのKickStarterにて資金募集を行っており、119ドル(約1万3000円)の出資で一つ入手することができます。製品は世界中に出荷可能で、出荷時期は今年の9月です。残念ながら、日本語対応はされていないんですが、海外では非常に注目度の高いヘルストラッカーなんだそう。

このストレス社会を生き抜くにはたくましくなる必要もありますが、時にはこんなスマートなブレスレットで、自分をいたわってあげるのも良さそうです。

[KickStarter]

(塚本直樹)

20170125snorecircle
いびきで恋人の安眠を妨害したくない人、耳につけるだけの「Snore Circle」で改善してあげよう
2017.01.25

いびきは自分では気づきにくいもので、改善意識を持ちにくいですよね。でも、毎晩パートナーに負担をかけているかと思うと直さないといけないなあ。 今、恋人がいない人も、独り身だからいいやと思わず、そんな存在ができた時のためにも…

もっと見る
20170120smartbelt
ベルトの穴が広がっていく人は、スマートベルト「WELT」でデジタル管理するといいのではないでしょうか
2017.01.20

ベルトでウェスト測定しています。 上の写真みたいに、ベルトの穴が広がっていきますよね。それを見て、ああ太ってきたな、と。次の穴に移動しなきゃ、みたいな。 そんなアナログな方法で計測してどうするんだ、自分でも思っているわけ…

もっと見る
ヘルスケアに関する最新情報を受け取る
公式facebookページ
ページの先頭へ