1. トップ
  2. ヘルスケアガジェット
  3. 空気の振動でストレス計測してくれるセンサー「エアリトモ」。その使い道を募集中

空気の振動でストレス計測してくれるセンサー「エアリトモ」。その使い道を募集中

一仕事終えてソファの上でふうっと息をつく。

ある意味、至高の瞬間です。そのソファが「ストレス情報を計測」できたら、一体何ができると思いますか?

たとえば「1週間のストレスをグラフ表示」。うーん、疲れた日を思い出して悲しくなりそう。「ストレスの度合いによるストレッチや瞑想のアドバイス」。おっ、これはよさそう!

というわけで、ダイキン工業ストレス感知センサー「エアリトモ」が、その使い道をこちらのページで募集しています。また、株式会社バイオ・シータによってエアリトモを使ったソファーが開発されました。

20160624nsofa2

エアリトモはチューブ中の空気の振動から、心拍や呼吸、体の動きの情報をキャッチします。そして、それらをスマートフォンへ送信することで、あなたのさまざまな情報をデータ化してくれます。

得られる情報はストレスレベルだけでなく、リラックスや集中の度合い、眠りの深さ、呼吸のリズムなど。またチューブをソファやベッドといった家具に装着して使うため、ユーザーはリストバンドなどをする必要がありません。一見単純な構造に見えますが、なかなか賢いセンサーですよね。

20160624nsofa4

バイオ・シータエアリトモ内蔵ソファーは、ユーザーの身体情報に合わせて生活や運動に関するさまざまなアドバイスをアプリ経由で表示してくれます。ソファのカラーはホワイト/ベージュ/ブラウン/ブラックの4色が登場し、1回の測定は5分間で終わります。

個人的にはソファだけでなく、ベッドタイプで体の歪みが分かれば面白いと思いました。今後は普通の椅子やソファにも、エアリトモのようなセンサーが内蔵されることになるのでしょうか? 期待が膨らみますね。

[Internet Com , +Style , エアリトモ]

(塚本直樹)

大切な人を身近に感じられるIoT鳩時計「OQTA」
2018.03.06

家族を身近に感じられる素晴らしいサービス。 OQTAは、大切な人を思い出したときに、スマホアプリからボタンをタップすると、大切な人の元にある鳩時計が鳴るという一見単純なプロダクトです。とはいえ、実物を見るとちょっと感動を…

もっと見る
邪魔にならないバランスボールがあったらいいのに…そんな希望を叶えてくれるジェリーフィッシュチェアって?
2018.02.21

座りながらエクササイズができると話題になったバランスボールを、買ったことや使ったことがある方、一度は目にしたことがあるという方は多いはず。 わたしの周りでは自宅でのエクササイズ用の他に、オフィスチェアとして使っている方も…

もっと見る
ヘルスケアに関する最新情報を受け取る
公式facebookページ
ページの先頭へ