1. トップ
  2. ニュース
  3. インフルエンザが1日で治る新薬。2018年に発売される見通し

インフルエンザが1日で治る新薬。2018年に発売される見通し

インフルエンザウイルス

インフルエンザの症状は二度と体験したくないな…。

塩野義製薬が、世界で始めてインフルエンザウイルスの増殖を抑える効果のある飲み薬を、2018年に発売する見通しだそうです。
これまで、インフルエンザの「拡散」を抑えるタミフルなどの治療薬はありましたが、増殖を抑える薬はありませんでした。

この世界初インフルエンザウイルスの増殖を抑える飲み薬は、厚生労働省が画期的な新薬候補であるとして、優先的に審査する「先駆け審査指定制度」の対象にしたとのことです。

インフルエンザは強力な感染力があり、短期間で多くの人に広がる病気。日本では毎年11月から流行が始まり、2-3月にピークを迎えます。予防注射は忘れずにどうぞ!

1回の投与でインフル治療の新薬! 塩野義、30年に発売へ – 産経WEST

Stacks of coins in a decrease financial concept.
とりあえず、30万円? 病気になったら出て行くお金はこれだけある
2017.09.27

病気になった時、いくらお金がかかるか考えたことはありますか? 病院に行くのであれば、診療費や医薬品費はもちろんのこと、交通費もかかるかもしれません。入院することになったらさらにお金が必要ですよね。 今日はちゃんと考えたこ…

もっと見る
20170430nechusyo4
暑い夏に向けて熱中症リスクを簡単にチェックできるサービスが登場
2017.04.30

気象庁の発表によると、今年の5月から7月は全国的に暖かい空気に覆われやすく、気温も平年並か高い見込みだそうです。暑い夏が苦手は筆者は今から戦々恐々です。 さて、暑い季節に注意しなければいけないのは熱中症。毎年5万人以上の…

もっと見る
ヘルスケアに関する最新情報を受け取る
公式facebookページ
ページの先頭へ