1. トップ
  2. ヘルスケアガジェット
  3. 気になったらピッ! オムロンのリストバンド型血圧計は病気予防に期待

気になったらピッ! オムロンのリストバンド型血圧計は病気予防に期待

血圧が気になるときってどんなときですか? 塩辛いものを食べたとき? それとも低血圧でシャキッと一日をスタートできないとき?

でも、血圧を測るとなると面倒ですよね。据え置き型の血圧計の前でしばらくじっとしなければなりません。 もっと簡単に血圧を図る方法はないものか……。

そんな悩みを解決すべく立ち上がったのがオムロン。好きなときに血圧を測定できる「リストバンド型血圧計」を、ラスベガスで開催されたCES 2016で展示しました。

このスマートウォッチのような血圧計は、手首に巻き付けることで、いつでもどんな場所でも測定できるんです。さらにそのデータをスマートフォンに送信して、血圧の管理を行なうことも可能。仕事の合間や外出先、さらには寝る前など血圧が気になったときにすぐに測定できるという、うれしいアイテムなんです。ちなみに歩数計や睡眠の質を測る機械としても利用できます。

このリストバンド型血圧計の面白いところは、ユーザーに「正しい測定方法を指示」してくれる点。例えばユーザーに、腕を心臓と同じ高さまで手首を上げるように教えてくれます。これにより、上腕で計る従来の血圧計と同じように正確な血圧を知ることができます。

血圧の異常、とくに高血圧は心疾患や脳梗塞、脳出血など「脳血管疾患」の原因に。これらの疾患は日本人の死因の2位と3位! 健康な生活を送るうえで大きな課題なんです。また、脳梗塞や脳出血を起因とする身体の障害も大きな問題となっています。実はこれらの疾患には夜間の高血圧や急激な血圧の上昇が大きく影響しているとの研究結果が。

今回のリストバンド型血圧計があれば、夜寝る前や、血圧が気になるときに気軽に計測することができ、疾患のリスクを減らせるかも! もちろん血圧だけでこれらの疾病の判断をすることは難しいので、何か不調を感じるとき以外にも、定期的に病院で心電図や心エコー、X線撮影、血液検査などを行ない、詳しく体調をチェックしましょう。また、高血圧の原因としては食塩のとりすぎ、ストレス、喫煙習慣なども挙げられるので、生活習慣を改善することも大切です。

オムロンのリストバンド型血圧計の販売予定時期は2016年後半で、価格は200ドル(約2万4000円)前後。私の親もよく血圧を気にしているので、このリストバンド型血圧計の販売が始まったら勧めてみようと思います。

Image Credit: Omron

[共同通信PRワイヤー , The Verge]

(塚本直樹)

20170125snorecircle
いびきで恋人の安眠を妨害したくない人、耳につけるだけの「Snore Circle」で改善してあげよう
2017.01.25

いびきは自分では気づきにくいもので、改善意識を持ちにくいですよね。でも、毎晩パートナーに負担をかけているかと思うと直さないといけないなあ。 今、恋人がいない人も、独り身だからいいやと思わず、そんな存在ができた時のためにも…

もっと見る
20170120smartbelt
ベルトの穴が広がっていく人は、スマートベルト「WELT」でデジタル管理するといいのではないでしょうか
2017.01.20

ベルトでウェスト測定しています。 上の写真みたいに、ベルトの穴が広がっていきますよね。それを見て、ああ太ってきたな、と。次の穴に移動しなきゃ、みたいな。 そんなアナログな方法で計測してどうするんだ、自分でも思っているわけ…

もっと見る
ヘルスケアに関する最新情報を受け取る
公式facebookページ
ページの先頭へ