1. トップ
  2. 運動
  3. ウォーキング
  4. 心拍・肺活量計つきスマートシャツに、トレーニングウェアの未来を見た

心拍・肺活量計つきスマートシャツに、トレーニングウェアの未来を見た

最近は、Fitbitのようなリストバンド型アクティビティトラッカーやApple Watchのようなスマートウォッチなど、フィットネスをサポートするグッズはますます増えています。でも、手首に装着するガジェットってどうしても「何かを付けている感じ」が気になるんですよね。もっと自然に体にフィットして、装着していることを忘れられるようなものがあればいいんですけど…。

そこで見つけたのがHexoskinの「SMART SHIRT」。このスタイリッシュなシャツは、装着するだけであなたの心拍数、呼吸数、肺活量、歩数、動作、消費カロリーなどさまざまなデータを測定し、スマートフォンで管理することができるんです。

シャツの生地はイタリア製で通気性がよく、軽量で速乾性にも優れています。また耐水性能も備え、トレーニングの途中に雨が降ってきても問題はありません。もちろん手洗いだけでなく、洗濯機も利用可能。毎日のトレーニングウェアとしてガンガン使っていけます

さらにBluetoothでスマートフォンと連携し、自社製のアプリだけでなくフィットネスアプリのRunkeeperなどでデータを管理することもできます。バッテリーの駆動時間は14時間。また睡眠時のデータ測定なら400時間も利用することができます。充電も90分で終わるので、毎日使う際の面倒臭さもなさそうです。

SMART SHIRTは現在クラウドファンディングサービスのindiegogoや、オフィシャルサイトで販売中。価格は基本的なシャツとコントローラーユニット、通信ケーブルのセットが男女用ともに399ドル(約4万7000円)。追加のシャツは169ドル(約2万円)から販売されています。ちょっと導入コストは高いですが、より効率の高いトレーニングを目指すアスリートや、毎日のエクササイズをより快適に行ないたい人には見逃せないアイテムとなりそうです。

Hexoskin , DIGITAL TRENDS

(塚本直樹)
 

ヘルスケアに関する最新情報を受け取る
公式facebookページ
ページの先頭へ