1. トップ
  2. ニュース
  3. そのすべてが最高級。「極上まくら」が誘う極上の眠り

そのすべてが最高級。「極上まくら」が誘う極上の眠り

20161106gokujomakura2

セレブの睡眠ってどんなものなんでしょう。

きっと我々庶民には想像もつかないほど、心地良いいものにちがいありません。生活の全てをセレブのように贅沢にはできないまでも、睡眠だけでも、ゴージャスな気分を味わいたい。そんな風に思ったことはないでしょうか。

そんな夢を叶えてくれそうなのが、千葉県のまくら株式会社が発売した、日本のまくら史上最も高価な枕「極上まくら」です。気になるそのお値段、なんと8万円(税別)!

20161106gokujomakura1

極上まくら」はその名のとおり、最高品質の素材で作られた極上の睡眠体験を提供する究極のまくら。中素材には高級羽毛布団にも使われるをポーランド産シルバーグースダウンを採用。羽毛がたくさんの空気を含んでおり、頭を枕に預けた瞬間、ふわーっと沈み込むような快適な寝心地を生み出しています。しかも羽毛使用量がシングルの羽毛掛け布団1枚とほぼ同じという豪華さ。

20161106gokujomakura3

ピロケースには滑らかな艶と肌触りのシルク(絹)生地を使われており、動物性繊維で、アミノ酸を含んでいるため、保湿効果や吸放湿がバツグン。さらには本体だけでなく、化粧箱にまで天然樹木・桐を高級素材を用いる徹底ぶり。

20161106gokujomakura4

この枕一つで、まるで一流高級ホテルのベッドで寝ているかのような体験が味わえそうです。でも、あまりに高級すぎて汚さないように気を使いすぎて、逆に疲れがたまったちゃったりして!?

[楽天PR TIMES]

(healthy living編集部)

20170430nechusyo4
暑い夏に向けて熱中症リスクを簡単にチェックできるサービスが登場
2017.04.30

気象庁の発表によると、今年の5月から7月は全国的に暖かい空気に覆われやすく、気温も平年並か高い見込みだそうです。暑い夏が苦手は筆者は今から戦々恐々です。 さて、暑い季節に注意しなければいけないのは熱中症。毎年5万人以上の…

もっと見る
Set of 15 insect icons
今にわかに注目される昆虫食の全貌とは?
2017.04.22

突然ですがみなさんは虫、食べたことありますか? 昔上司だったアメリカ人プログラマー(趣味:グルメ旅、好物:大トロとウニ)は、今までの人生で一番おいしかったものが、タランチュラの素揚げだと言っていたことが忘れられません。エ…

もっと見る
ヘルスケアに関する最新情報を受け取る
公式facebookページ
ページの先頭へ