1. トップ
  2. ニュース
  3. 生理がつらいのは日用品が原因かもよ、というアドバイスがなかなか受け入れてもらえなくて、それがつらい

生理がつらいのは日用品が原因かもよ、というアドバイスがなかなか受け入れてもらえなくて、それがつらい

%e5%9b%b31

そのつらい生理の原因、毎日のお風呂にあるかもよ?

お風呂にあるボディーソープ、シャンプー、クレンジングオイル、歯磨き粉…etc。きつい生理の原因はそれかもしれないって話です。「なんでボディーソープが生理と関係があるの?」と思われるかもしれませんが、本当のことなんです。

僕は、以前まで俳優活動をしていたのですが、その時から原因不明の肌荒れに悩まされ、美容皮膚科に3年間通いつめ120万円以上もの金額を払うも治らなかった経験があります。

その肌荒れ期に出会ったファスティングで肌が劇的に改善する経験をし、これを他人にも伝えたいと思い、勉強してファスティングマイスターを取得。今では様々なカウンセリングを実施しています。

そのカウンセリングをしている中で、女性から「生理」についての相談を受けることも多く、今回は、僕なりの視点から生理について知っておいてもらいたいことをお伝えしますね。

「薬用」製品には要注意!

「薬用石けん」や「薬用歯磨き粉」。どこの家庭に置いてあっても不思議ではありませんよね。この石けんや歯磨き粉に含まれてる殺菌成分が原因で、殺菌剤を含む石けんなどがアメリカで販売禁止になったことを、ほとんどの日本人は知りません。

一般的に、薬用石けんや薬用歯磨きには、トリクロサンやトリクロカルバンという殺菌成分が含まれています。アメリカ食品医薬品局(FDA)日本でいう厚生省に近い政府機関のページを覗くと「動物研究において、トリクロサンが体の中のホルモンの働き方を変化させてしまうことがわかり、トリクロサンによるヒトへの影響が懸念されています」とあります。

さらには「これらの薬剤が疾患や感染症から守ってくれることを立証するデータはありません。これらの製品を使用することは、人々に誤った安心感を与える可能性があります。」と続いています。

「じゃあなんで殺菌成分として入ってるんだ」という気になる面はありますが、これらの「薬用」製品には、長く使い続けてた時の安全性が確認されておらず、非常に少ない量であっても、トリクロサンがヒト乳がん細胞の増殖率を高めることが別の研究からも分かっています。

生理不順は日用品が原因?

殺菌成分のトリクロサン、実は女性の生理とも関係が深い化学物質でもあります。

女性の生理は、ものすごく簡単に言うとエストロゲンとプロゲステロンという2つの女性ホルモンのバランスによってコントロールされています。しかし、このトリクロサンは、椅子取りゲームのようにエストロゲンの本来座るはずの席をぶんどってしまう力があります。

そうすると、トリクロサンのせいでホルモンバランスが崩れてしまい、生理不順が起きてしまうというわけです。

いや、「私は薬用製品使ってないから」とか、そういうんじゃくてですね、まあ、聞いてください。このように体内のホルモンバランスを崩してしまう化学物質(内分泌かく乱物質と言います。)は他にもいっぱいあり、それがバスルーム用品にたくさん使われているわけです。

毎日使う日用品に含まれてる成分が、女性のホルモンバランスに悪さをして、それが生理痛やPMS(月経前症候群)の症状を重くしている可能性があるんです。

じゃあ、今日からどうすればいいのか?

どの製品にどんな物質が入ってるかなんて、一般消費者の我々には見極めができませんが、1つだけ気をつけるならば、プレーンな石けんやシャンプーを選ぶために、「安全性に信頼のおけるメーカーを見つける」といいと思います。

買い物の選択の基準を「匂いがいい」「髪のツヤが良くなる」「泡立ちがきめ細やか」などの使用感で選ぶのではなく、人の体にとって安全かどうかの一択のみで選ぶようにすると誰でもそのリスクを回避できるようになります。

僕はアドバイザーとして、ほとんどの女性に日用品の危険性を伝えています。そして重たい生理をどうにかしたいなら、多少高くてもオーガニック基準をクリアしてるなどの、安全性の高いメーカーの商品を選んだ方がいいよ、とアドバイスしています。

ただ、やっぱり気に入ったブランドのものを使いたいという感情が先行しがちですし、日用品と生理不順の関係性はイメージが直結しにくいのが、アドバイザーとしてはなんともつらいところです。

参考文献
「『Toxicol. Sci.』2010年6月18日」

[FDA , 日本経済新聞 , Toxicol. Sci. , 環境省]
image : iStock

(川口 美樹)

20170430nechusyo4
暑い夏に向けて熱中症リスクを簡単にチェックできるサービスが登場
2017.04.30

気象庁の発表によると、今年の5月から7月は全国的に暖かい空気に覆われやすく、気温も平年並か高い見込みだそうです。暑い夏が苦手は筆者は今から戦々恐々です。 さて、暑い季節に注意しなければいけないのは熱中症。毎年5万人以上の…

もっと見る
Set of 15 insect icons
今にわかに注目される昆虫食の全貌とは?
2017.04.22

突然ですがみなさんは虫、食べたことありますか? 昔上司だったアメリカ人プログラマー(趣味:グルメ旅、好物:大トロとウニ)は、今までの人生で一番おいしかったものが、タランチュラの素揚げだと言っていたことが忘れられません。エ…

もっと見る
ヘルスケアに関する最新情報を受け取る
公式facebookページ
ページの先頭へ