1. トップ
  2. ニュース
  3. iPhoneよりちょっと重いだけ。アディダスの新型シューズで一歩先ゆく走りを

iPhoneよりちょっと重いだけ。アディダスの新型シューズで一歩先ゆく走りを

20161122nrun4

もっと速くなりたい。

ランニングを続けていると、必然的に欲しくなるのが軽いシューズ。もちろん最初はクッション性の良いしっかりしたシューズがいいのですが、いつの日か本当に軽いシューズで、本気のランニングをしてみたい…と狙っている人も多いでしょう。長く、速く走れるようになると、ランニングってどんどん楽しくなりますよね。

20161116nrun2

アディダスから登場したシリアスランナー向けレーシングシューズ「adizero takumi sen boost 3(アディゼロ タクミ セン ブースト スリー)」は、まさにそのような本気のランナーをターゲットに定めて開発されたシューズです。

「adizero takumi sen boost 3」の特徴はずばりその軽さで、前モデルの170gから5g減となる165gの重量(27.0cmの片足の場合)を実現。iPhone 6sが142gですからそれよりちょっと重いくらい。これってシューズならかなり軽い部類に入りますよね。それだけ軽いのにフィット感と耐久性は落ちていないというのですから、シューズの進歩には目をみはるものがありますね。

青山学院大学の駅伝チームや明治大学体育会競争部も着用する「adizero takumi sen boost 3」は今年の12月から発売予定で、メンズとレディースともに税込17,820円。またシリアスランナー向けトレーニングモデル「adizero takumi ren boost 3(アディゼロ タクミ レン ブースト スリー)」も来年1月から販売が開始されます。

ご予約はこちらから。

これならもっと速く走れ、自分に自信がつきそう。通常、このような軽量シューズはフォームが固まっており、足腰の筋力が十分に発達しているランナー向けです。本格ランナー目指して頑張りましょう!

[PR Times]
image:iStock

(塚本直樹)

Stacks of coins in a decrease financial concept.
とりあえず、30万円? 病気になったら出て行くお金はこれだけある
2017.09.27

病気になった時、いくらお金がかかるか考えたことはありますか? 病院に行くのであれば、診療費や医薬品費はもちろんのこと、交通費もかかるかもしれません。入院することになったらさらにお金が必要ですよね。 今日はちゃんと考えたこ…

もっと見る
20170430nechusyo4
暑い夏に向けて熱中症リスクを簡単にチェックできるサービスが登場
2017.04.30

気象庁の発表によると、今年の5月から7月は全国的に暖かい空気に覆われやすく、気温も平年並か高い見込みだそうです。暑い夏が苦手は筆者は今から戦々恐々です。 さて、暑い季節に注意しなければいけないのは熱中症。毎年5万人以上の…

もっと見る
ヘルスケアに関する最新情報を受け取る
公式facebookページ
ページの先頭へ