1. トップ
  2. 心の健康
  3. 綺麗になりながら癒される!? メイクアップの秘められた実力

綺麗になりながら癒される!? メイクアップの秘められた実力

Beautiful female lips with make-up and brush

デパートのコスメフロアでBA(ビューティーアドバイザー)さんにメイクをしてもらうと、なんだか気分も足取りも軽くなる! でも、財布まで軽くなってる気がするのは…、妖怪のせいにしたい。

寒いし、忙しいし、とにかく癒やされたい

すっかり真冬に突入して、寒い日々が続いていますね。皆さん、いかがお過ごしですか? 『逃げ恥』ロスは大丈夫でしょうか? 私は全く大丈夫じゃないです。YouTubeを見過ぎて『恋ダンス』のサビはもう完璧です。ドラマが終わるのがこんなに辛いなんて…!

私みたいなドラマロス組も、仕事の年末進行でぐったりな方も、大掃除と年末年始の帰省を思うと憂鬱な主婦の方も、「イブなんてただの平日だから仕事だよ」と言えない今年のカレンダーの並びに切なくなってる方も、みんなとにかく癒やされたい。どこからか突如イケメンが現れて癒やしてくれればいいけど、まぁ…難しいですよね。うん。

「メイクアップ」が私たちを癒やしてくれる

でも、大丈夫。

突如イケメンが現れなくても、私たちが日常的にしてるメイク、これにリラックス効果癒やし効果があることが、化粧品メーカー・メナードの研究で明らかになりました。

メイクをする前後で、唾液中のストレスホルモンであるコルチゾールの濃度を比べてみると、メイク後は濃度が下がったそう。つまり、ストレス軽減されてるんです。

また、「POMS」という気分や感情を測定する心理状態の検査でも、メイク後は「不安緊張」が和らいでいたとのこと。

ストレスが減って、リラックス出来る。コスメフロアの化粧品カウンターでなんだか幸せな気分になるのには、ちゃんと理由があったんです。

癒やされながら、綺麗になれる。おいしいことづくめ

メイクって、普段は身だしなみのためとか、オシャレのため、周囲に魅力的に見られるためにすることがほとんど。意識的に自分の癒やしリラックスのためにしてるって人は、なかなかいないですよね。眠い朝は、むしろメイクが億劫になることも…。

でも、憂鬱な朝、ストレスフルな会議の前、鏡を見て赤い口紅をすっとひくだけで、自分の癒やしスイッチを押せるかも。自分のなりたい姿に近づけるうえに、その過程で癒やされてるなんて、メイクって…おいしい!

これから来るホリデーシーズン、1年間頑張った自分へのねぎらいとして、新しいコスメを買ってみるのも、ハッピーな締めくくりにいいかもしれませんよ!

メイクアップが及ぼす心理的影響
image:iStock
(吉原由梨)

20170304anayuki
アナ雪式「ありのままに生きる方法」をゆうきゆう先生に聞いてみた
2017.03.04

via amazon.co.jp 2014年の大ヒット映画「アナと雪の女王」が地上波初放送がありました。みなさん、ご覧になりましたか? ディズニーとしては初めてのダブルヒロインの物語で、王子様よりも姉妹愛を全面に押し出し…

もっと見る
Young woman sitting by the window drinking hot coffee
クリぼっちでもいいもん…ハグやセックスに頼らず幸せホルモンを生み出す方法
2016.12.24

安心してください、来年のクリスマスは平日ですよ。 …まあ、来年もイブは日曜日なんですけどね。 何はともあれ、メリークリスマス。みなさん、いかがおすごしでしょうか。「恋人と過ごすよ!」って方は今すぐページを閉じて、楽しいク…

もっと見る
ヘルスケアに関する最新情報を受け取る
公式facebookページ
ページの先頭へ