1. トップ
  2. 心の健康
  3. クリぼっちでもいいもん…ハグやセックスに頼らず幸せホルモンを生み出す方法

クリぼっちでもいいもん…ハグやセックスに頼らず幸せホルモンを生み出す方法

Young woman sitting by the window drinking hot coffee

安心してください、来年のクリスマスは平日ですよ。

…まあ、来年もイブは日曜日なんですけどね。

何はともあれ、メリークリスマス。みなさん、いかがおすごしでしょうか。「恋人と過ごすよ!」って方は今すぐページを閉じて、楽しいクリスマスを。「ひとりで寂しいよ…」という方は、もうしばしお付き合いを。

最近、独り身の人間にとってより辛くなる現実を小耳にはさみました。

それは、不安やストレスを和らげ、幸せを感じさせてくれる神経伝達物質「オキシトシン」は、親しい相手との交流肌の触れ合いから活性化しやすくなるというもの。セックスによる射精オルガニズムによっても放出量が増えるのだそう。

つまり、パートナーとうまくいっている方は、より幸福度が高く健康になれるということですね…。

恋人がいるってだけでも幸せそうなのに、さらにはストレスも軽減されて健康になるなんて、私、許せません…。これ以上幸せ格差が広がらないためにも、一人で幸せになれる方法を調べてみました。

オキシトシンの量が増えれば幸せになる?

そもそも「オキシトシンって何?」というところから。

オキシトシンというのは、脳内ホルモンの一種です。愛したり、優しくされたり、思いやりをもつことで分泌されるホルモンで、「幸せホルモン」や「愛のホルモン」とも呼ばれています。

このホルモンのすごいところは、幸福感を得られる効果があるだけではなく、分泌されることによりストレスが抑えられたり、自律神経が整ったり、体の痛みが抑えられるという健康効果もあるという点です。

アメリカのミシガン大学やデューク大学、ウィスコンシン医科大学などで十年来オキシトシンの研究をしてきた高橋徳先生の著書「自律神経を整えてストレスをなくす オキシトシン健康法」によると、ストレスが解消されること以外にも、血圧が下がったり、胃腸が丈夫になったり、免疫力がアップしたり、認知症の予防になったりなど、様々な嬉しい効果が期待できると書かれています。

ちなみに、オキシトシンが分泌されると、脳内で以下4つの作用が起こるのだそう。

〈1〉心を穏やかにし、幸福度を高めるセロトニンの分泌を促す
〈2〉ストレスホルモンの分泌が抑えられ、副交感神経のはたらきが高まる
〈3〉興奮した神経を落ち着かせてくれるガンマアミノ酪酸というアミノ酸の分泌を促す
〈4〉脳内麻薬といわれるエンドルフィンの分泌を促し、体の痛みを和らげる

この癒しや痛みを和らげる効果を目的に、スウェーデンや日本では、患者さんの背中などをさすってあげる「タッチケア」を行っている医療機関なども多くあるんですよ。確かに、好きなひとに背中をさすられたり、触れたときって、心地よくて癒しを感じやすいですよね。

でも…ひとりでも幸せになりたい

会話をしたり人の肌に触れるだけでも分泌されるオキシトシン幸福を感じる上に、健康効果が得られるなんて嬉しいことづくめですが、そんなお相手がいない方にとっては幸せ格差が広がるばかりというちょっと酷な話でもあります…。

ただ、「抱きしめてくれる相手がいないと幸せになれないの…?」なんてがっかりする必要はありません。

オキシトシンを分泌させるためのポイントは、人と交流すること以外に、五感に気持ちの良い刺激を与えることにもあります。たとえば、自分が好きな食べ物を食べたり、好きな香りを嗅いだり、絶景を見る、といったことでもオキシトシンは分泌するんです。

もっといえば、好きな相手に触れなくても、その人のことを想うだけでも出るんだそう。

「自律神経を整えてストレスをなくす オキシトシン健康法」には、ひとりでオキシトシンを増やす方法についても書かれています。家でやりやすい方法を抜粋してご紹介しますね。

〈1〉好きな香りのアロマオイルを嗅ぐ

Aromatherapy

嗅覚を好きな香りで刺激しましょう。使うアロマオイルは、効能ではなく自分が心地よく感じる香りを選ぶのがポイント。選ぶのが難しいという方は、セラピストに相談していくつかの香りをブレンドしてもらうのもいいですね。

〈2〉好きな入浴剤を入れたお風呂につかる

Woman relaxing at  bubble bath

あまり熱すぎないお湯にゆったりとつかり、お風呂で心身をリラックスさせましょう。心地よく感じる温度が大切です。さらにオキシトシンを出したい場合は、嗅覚を刺激するために入浴剤もプラス。好きな匂いの入浴剤を入れた湯船でゆっくりとくつろぎましょう。

〈3〉ふくらはぎを揉む

Woman holding sore muscle on leg

第二の心臓」とも呼ばれるふくらはぎは、筋肉が太くたくさんの神経が集まっています。脳への刺激としては格好の場所なのだそう。

普段マッサージをしない方は、ストレッチから。床に腰を下ろし、足をまっすぐ伸ばしましょう。息を吸いながらつま先を起こしふくらはぎを伸ばし、吐きながら足の甲を伸ばしてふくらはぎをゆるめます。これをゆっくりと10回程度繰り返し、硬くなっているふくらはぎをほぐします。

あとはふくらはぎの内側、中央、外側部分などを、手の指などでマッサージするだけ。くるぶしからひざに向かってゆっくりと押していきましょう。

〈4〉好きなひとのことを想いながら寝る

Sleeping Beauty ...

好きなひとに触れなくても、想いを馳せるだけでオキシトシンは分泌されるのだそう。好きなひとを思いやり、感謝し、幸せな気持ちで眠りにつくと、オキシトシンが分泌された状態で睡眠に入ることができます。…え、そもそも好きなひとがいない? そしたら〈3〉まででも。

ひとりで幸せになれるんだ。じゃあ、恋人いらないじゃん。

オキシトシンを分泌させるために大切なのは、自分が好きなこと心地いいと感じることを満喫するという点。健康な体なら、無理にヘルシーなものを選ばず、唐揚げや甘い物などを食べるのもオッケーなのだそう。寂しいなあと思って暗くなるよりは、まずは自分のことを幸せいっぱいにしてあげましょう

というわけで、今日は大好きなケーキをひとりお腹いっぱい食べよう。…うーん、来年は誰かと一緒に食べてるかしら。

「自律神経を整えてストレスをなくす オキシトシン健康法」アスコム 著/高橋徳 
NHK ガッテン!WIRED
image :iStock

(園田菜々)

大人が気をつけたい健康ポイント28個
30歳の大人になってから、改めて大事だと気づいた健康のこと28個
2017.06.28

当たり前のことができれば、苦労しないんですけどね。 最近では、睡眠というワード1つ取っても睡眠負債という新しい言葉が出てきました。それに、7時間睡眠したほうが体には良いという研究結果もニュースになっています。 体にまつわ…

もっと見る
20170428healthtourism
心も身体もリフレッシュしてくれるヘルスツーリズムがじわじわ増加中?
2017.04.28

旅してますか。僕はこうしてこの記事を書いたりして仕事しているので行けてません。(泣) いつもと違う土地で、美しい景色を眺めてのんびりするだけでも、心はだいぶ癒やされます。けれど、最近ではさらにそこから先行く身体も心も健康…

もっと見る
ヘルスケアに関する最新情報を受け取る
公式facebookページ
ページの先頭へ