1. トップ
  2. 未分類
  3. 「え、それだけ!?」 二度とカビない、目からウロコの簡単お掃除法で清潔なバスタイムを!

「え、それだけ!?」 二度とカビない、目からウロコの簡単お掃除法で清潔なバスタイムを!

今年のカビは、今年のうちに。

クリスマスも終わってそろそろ大掃除の時期。お風呂場のカビ退治に追われている人、多いんじゃないでしょうか? 私もその1人です。カビって、なんであんなたくましいんでしょうね。「いくら掃除してもカビって出てくるし、もう放っといてもいいんじゃない?」と悪魔の囁きが耳元で聞こえる…。でもダメなんです。

なぜなら、カビを放置すると、人体に影響が出るかもしれないから。

カビの人体への影響

カビが存在すると、目には見えなくても空気中に胞子が飛散しています。この胞子を吸い込むと、体によくない影響が出る可能性があるんです。

たとえば、気管支喘息アレルギー性鼻炎過敏性肺炎などの病気を引き起こすことも。

特に小さい子ども高齢者抵抗力の弱っている人は影響を受けやすいんだそう。体を清潔にしてリラックスするための場所が病気の原因になっちゃうなんて、それは困る!

カビ掃除の、画期的方法!

ならば! 大掃除のこの時期にしっかりカビをとっちゃいましょう。…でも、どうやって?
この長年の疑問に答えてくれたのが、NHKの人気番組「ガッテン!」です。

【カビを根こそぎ退治!】 50℃のお湯を90秒間かける

まずは、いまあるカビを退治しちゃいます。50℃の熱湯でカビのたんぱく質を変性させてしまえば、カビは死んでしまうんだそう。シャワーを使うのがコツです。

【カビを予防!】 1週間に1回、50℃のお湯を5秒間かける

いくらキレイにしても、どうやってキープするのかが悩みどころ。でも、カビの胞子が成長する前に、50℃のお湯をかけてしまえば、予防もバッチリ。

さらに、天井のカビ対策を怠ると、胞子がお風呂場全体に撒き散らされてカビが生える原因になるので、こちらもきちんと対策を。

①お掃除用のワイパーに、キッチンペーパーをつける

②消毒用のアルコールで湿らせて、1か月に1回、天井を拭く

以上!

えっ、それだけ!? 簡単すぎる…今までお風呂場中をゴシゴシこすってたのは一体…。と一瞬徒労感に襲われますが、この方法でカビ除去予防ができるなら、そんなうれしいことってありません。

お風呂場は1日の疲れをとる大切な場所。すっきり清潔になったお風呂場なら、家族みんなが安心して入浴できます。2017年、ますます気持ちのいいリラックスタイムが過ごせそう!

ガッテン!,いしゃまち
image:iStock
(吉原由梨)

Nosebleed
実は意外とみんな間違えている。鼻血の正しい対処方法を知っておこう!
2017.02.15

チョコ食べ過ぎて鼻血出た! …なんて、モテモテだった殿方はいるのでしょうか。 でも意外と、会社に勤めていたりすると、職場の女性からももらったりと、たくさんチョコレートを持って帰った方も多いかもしれませんね。 「チョコレー…

もっと見る
Defensive measurements
そのつけ方間違ってるかも…。花粉の季節が来る前に正しいマスクの使い方を知ろう
2017.01.27

「そのマスクのつけ方、間違ってますよ…!」 街中を歩いていると、「そのマスクのつけ方じゃ意味ないよね…?」と思ってしまう人に遭遇します。病院で働いていた期間が長かったせいか、どうしても気になってしまい、直してあげたい気持…

もっと見る
ヘルスケアに関する最新情報を受け取る
公式facebookページ
ページの先頭へ