1. トップ
  2. ヘルスケアガジェット
  3. 「スマホ首」を防げ!  振動で姿勢を注意してくれる『ALEX』

「スマホ首」を防げ!  振動で姿勢を注意してくれる『ALEX』

まるで姿勢を注意してくれるお母さんみたい

普段スマートフォンやパソコンを使っていると、ついつい首を前に出して傾いた姿勢になりがち。首に悪いなぁ…と思いながらも、気づくとなってるんですよね。これを「スマホ首」って言うらしいんですが、そんなスマホ首を防いでくれるありがた~い製品を見つけちゃいました。その名も『ALEX』。

alex_20160211_1

韓国のスタートアップ企業・NAMUが開発したALEXは「自分の首の角度を測定、記録」することができます。上の画像のようにグッと耳にかけて、本体部分がうなじにかかるようにして使います。なんだかメガネを逆にかけているみたい。

頭が前に出た悪い姿勢が数分続くと…ALEXが振動し、正しい姿勢に戻すように教えてくれるんです! 首が前に出ている時はスマートフォンの画面に熱中していることが多いので、振動で間違った姿勢を教えてくれるALEXはとっても役に立ちそうですね。

alex_20160211_2

また、連携アプリでは姿勢の変化の記録や、注意の振動を発するまでの時間・強度が調整できます。角度の変化はリアルタイムで表示されるので、スマホ首だけでなく普段の自分の姿勢が正しいのかのチェックにも使えそうです。

ちなみに専門的には「反復性ストレス障害」とも呼ばれるこのスマホ首。首に痛みが発生するだけでなく肩こりや慢性頭痛、さらには胸や内蔵を圧迫することでめまいや吐き気、逆流性食道炎、自律神経失調症、うつなどにも繋がることもあるのだそう。思ったよりも怖いんですね、スマホ首って。

alex_20160211_3

現在、ALEXはクラウドファンディングサービスの会社・Kickstarterで資金を募集しており、現時点では59ドル(約6,900円)の出資で1台手に入れる権利が購入できます。

現代社会を生きる私たちに、スマートフォンやパソコンを使わないという選択肢はなかなか選べません。だからこそ、機械の力で私たちの姿勢を矯正してくれるALEXは力強い味方になってくれそう!

[Mashable, ストレートネックどっとこむ]
Image: ALEX

(塚本直樹)

20170125snorecircle
いびきで恋人の安眠を妨害したくない人、耳につけるだけの「Snore Circle」で改善してあげよう
2017.01.25

いびきは自分では気づきにくいもので、改善意識を持ちにくいですよね。でも、毎晩パートナーに負担をかけているかと思うと直さないといけないなあ。 今、恋人がいない人も、独り身だからいいやと思わず、そんな存在ができた時のためにも…

もっと見る
20170120smartbelt
ベルトの穴が広がっていく人は、スマートベルト「WELT」でデジタル管理するといいのではないでしょうか
2017.01.20

ベルトでウェスト測定しています。 上の写真みたいに、ベルトの穴が広がっていきますよね。それを見て、ああ太ってきたな、と。次の穴に移動しなきゃ、みたいな。 そんなアナログな方法で計測してどうするんだ、自分でも思っているわけ…

もっと見る
ヘルスケアに関する最新情報を受け取る
公式facebookページ
ページの先頭へ