1. トップ
  2. ニュース
  3. 結局、肩こりの原因ってなんなの? 整骨院と霊媒師に質問してきました

結局、肩こりの原因ってなんなの? 整骨院と霊媒師に質問してきました

一時期話題になっていた、霊が原因で肩こりになるというもの。そもそも肩こりの本当の原因は何なのか、気になりませんか? 

ということで、ゴッドハンドの異名をとる「さかい保健整骨院」の酒井慎太郎院長と、霊媒師として活躍するクボカワジュン先生のお二人に、「肩こりの原因」と「霊によって肩こりが引き起こされる可能性はあるの?」ということを伺ってきました。

肩こりの原因をゴッドハンドに聞く

20170208kata1

まずは肩こり治療のプロフェッショナルである「さかい保健整骨院」の酒井院長にお話を伺いましょう。酒井院長はゴッドハンドの異名をとるなど、治療業界の第一人者として知られています。

酒井院長には整骨院としての視点から肩こりについてお話いただくのですが、その前にずばり本題をぶつけてしまいましょう!

酒井院長、つかぬことをお聞きしますが、「肩こりの原因が霊である」ということはありうるのでしょうか?

「霊……ですか? うーん…」

しばらく考えてから酒井院長は次のように回答されました。

「当院の患者様には神主さんやお坊さんの方もいらっしゃいます。中には浄霊や悪魔祓いをされている方もいます。もし霊が肩こりの原因であれば、そうした方々は(自分で浄霊するので)いらっしゃらないのではないでしょうか」

なるほど…。

「肩こりにしろ腰痛にしろ、私はなるべくしてなっていると考えます。肩こりには肩こりになるだけの理由があるのです」

では、その理由とはどんなものでしょうか?

肩こりの原因は首にあった! 悪化させたくない肩こりの症状

「肩こりというと肩の症状だと思われがちですが、実は頚椎(けいつい)、つまり首の症状であることが多いのです。現代人はスマホやPCを長時間見るため、前かがみになりがちです。これが続くと首が歪むストレートネックという状態になってしまいます」

たしかに仕事ではPC、プライベートでもスマホと、日々の生活の中で真正面を見るよりも少し下を見下ろしていることが多い気がします。

20170208kata2

「首が前に出てしまった状態は、ボウリングの球を持って腕を立てたところを想像するとわかりやすいです。頭の重さはだいたい体重の10%といわれているので、60kgなら6kgになります。6kgのボウリング球をまっすぐ持つのと、少し前に腕を倒して持つのでは、腕への負担がまるで違いますよね」

たしかに、想像しただけで腕が筋肉痛になりそうです……。

「それだけの重さが体にかかると、肩の僧帽筋(そうぼうきん)や背中の起立筋(きりつきん)が収縮していないと維持できません。収縮した筋肉は固くなっていき、血液のポンピングがうまくいかなくなります」

ポンピングとは?

「ポンプのように血を流す作用のことです。重いものを強い力で持ち上げてパッと休ませると、ポンピングが起きて血流がよくなるのですが、弱い力をかけたまま同じ状態を保つとポンピングが起きず老廃物が溜まりやすくなります」

たしかに血行が悪い人に肩こりが多い気がします。

「このまま放置すると肩こりになり、さらに様々な症状を引き起こすことがあります。たとえば三半規管がおかしくなり、耳鳴りやめまい、目のかすみを起こしたり、緊張性頭痛や排尿障害、椎間ヘルニア、ひどくなるとうつ病も起こしてしまいます」

肩こりからそんなにいろいろな症状へつながっていたとは。では、肩こりを防いだり治したりするにはどうすればいいのでしょう。さかい健康整骨院で相談するのはもちろんですが、忙しい人でも自宅でできる対処法を教えていただきたいです。

普段の生活の中でできる肩こり対処法

「あごを引いて、あごを後ろ側にグッと押し込むのがストレートネックを治すのに有効です。それから、寝るときの枕はあまりよくないので、外してみてください」

枕もよくないのですか!? むしろ必要なものかと…。

「いえ、実は枕が高いとストレートネックを助長してしまうのです。昔の日本人は髪を結っていたこともあり高い枕を好みましたが、今はそれほど高い枕は必要ないでしょう。気になる方は枕の代わりにタオルを首のところに入れて、1枚ずつ外しながら調整してみてください。それから横向きに寝るのもよくありません。横向きは体が丸まってしまうので、ストレートネックが進んでしまいます」

寝ているときにも首に負担がかかっていたとは驚きました。起きているときはどうしても仕事の都合で前かがみになってPCのディスプレイを見ないといけない人も多いでしょうけど、寝ているときくらいは正しい姿勢に戻してやりたいですね。

20170208kata3

「あとはお風呂に入って体を温めることです。できれば半身浴やシャワーなどではなく、後頭部までしっかり湯船につかってください。目安は40度以上のお湯に10分間です。女性だと髪が濡れてしまうので、上がったあとはすぐに乾かしてください。冷たい髪がくっつくと、背中を冷やしてしまうので。

それから、日常的には関節を動かすといいでしょう。関節拘縮といって、関節は同じ姿勢をしていると固まってしまいます。肩や腰をしっかり動かすことが最大の予防になります」

誰でもできるアドバイスをもらいました! 普段の姿勢はもちろん、枕を見直しつつお風呂にもしっかり入って肩こりの改善をしていきたいですね。

肩こりの原因を霊媒師に聞いてみる

20170208kata4

身体の専門家による肩こりの解説を伺いましたが、では霊の専門家は肩こりの原因をどう捉えているのでしょうか。本当に霊が原因なのか、霊媒師・開運コンサルタントとして活躍するクボカワジュン先生に伺いました。

クボカワジュン先生、ずばり、肩こりの原因が霊である可能性はありますか?

「すべてがそうではありませんが、可能性はあります」

可能性はある、というお答えをいただきました!

「私のところに来られる方は、マッサージなどでも肩こりが治らないという悩みを抱えていることが多いです。そういう方の肩には霊がついていて、重くのしかかっているのです。そのまま放置しておくと、どんどん症状が悪化するので、早めに対処することが必要です」

対処法はありますか?

「来ていただければ私の方で浄霊しますが、日頃からできる対策としてはお風呂に入って首に塩を塗り込むのがいいですね」

お風呂で塩、ですか。

「霊は見えないだけで、そのあたりに無数にいます。感受性が豊かな方は霊を引き寄せやすく、空気が淀んでいるような場所に行くと憑いてしまうことがあります。そういった場所を避けることも大事です」

クボカワジュン先生、ありがとうございました。

専門家の共通見解は「肩こりは放置せず早めの対処を!」

体の専門家と霊の専門家、それぞれに肩こりについてのお話を伺いました。文脈は異なりますが、お二人共に「放置しておくと悪化する」「対処法の一つはお風呂に入ること」という答えが得られたのが印象的でした。

いずれにしても、ただの肩こりと侮って放置するのが一番良くないということは専門家の共通見解のようです。肩こりに悩む皆さんは、今回ご紹介した対処法から始めてみては。

(healthy living編集部)
 

20170430nechusyo4
暑い夏に向けて熱中症リスクを簡単にチェックできるサービスが登場
2017.04.30

気象庁の発表によると、今年の5月から7月は全国的に暖かい空気に覆われやすく、気温も平年並か高い見込みだそうです。暑い夏が苦手は筆者は今から戦々恐々です。 さて、暑い季節に注意しなければいけないのは熱中症。毎年5万人以上の…

もっと見る
Set of 15 insect icons
今にわかに注目される昆虫食の全貌とは?
2017.04.22

突然ですがみなさんは虫、食べたことありますか? 昔上司だったアメリカ人プログラマー(趣味:グルメ旅、好物:大トロとウニ)は、今までの人生で一番おいしかったものが、タランチュラの素揚げだと言っていたことが忘れられません。エ…

もっと見る
ヘルスケアに関する最新情報を受け取る
公式facebookページ
ページの先頭へ