1. トップ
  2. 食事
  3. ダイエット食
  4. 寝る前10分で完成しちゃう。フォトジェニックな「デトックスウォーター」で体の中からキレイに

寝る前10分で完成しちゃう。フォトジェニックな「デトックスウォーター」で体の中からキレイに

detoxwater_20160216_1

デトックスしたーい!!

この、見た目がおしゃれな飲み物は水にフルーツや野菜を入れたもので「デトックスウォーター」と呼ばれています。その名のとおり、美容効果が期待できるうえ、家でささっと作れちゃうんです。

作り方は簡単。お好みや目的に合わせて食材を買ってきて、フルーツの香りや栄養素が水に浸みだしやすいように切ってから容器の水に満遍なく浸かるように入れて2時間ほど置くだけで完成です。

デトックスウォーターは浸けた食材の香りや味がほんのりとするので、普通の水に比べてたくさん飲みやすいところが最大の特徴なんですが、水はミネラルウォーターを使用するなどにこだわるとなお良し。これにより、水分をより多く体内に取り入れることができるので、体の中の毒素が排出されやすくなるそう。これが「デトックスウォーター」という名前のゆえんなのでしょうね。
容器は食材を入れやすいような大口なものを選んで。フタ付きのものやプラスチック製で割れにくいものもおすすめです。例えばこんな容器はアマゾンで買えますね。

detoxwater_20160216_2

さらに、食材の栄養素が溶け込んだお水を飲むことで、効率的にビタミンや酵素を摂取することができます。使用する食材によって異なる効果が期待できるので、その日の体調や希望に合わせて選んでくださいね

おすすめレシピBEST3

食材は2~3種類までがおいしく飲めます。容器の大きさと食材の量によって味の濃さが変わるので、調整しながら好みの加減を見つけてみてください。

detoxwater_20160216_3

オレンジ×ラズベリー

オレンジの薄皮や白い筋にはポリフェノールが含まれていて、美肌効果や冷え性の改善が期待できるのだとか。さらにラズベリーには、ブルーベリーのおよそ2倍のビタミンCとエラグ酸(ポリフェノールの一種)が含まれているので、シワやたるみに悩んでいる方にぜひ取り入れていただきたい食材です。

香りが強いので、リラックス効果も期待できます。

キウイ×レモン

さっぱりしていて香りも良く、飲みやすい組み合わせ。

キウイにはバナナ二本分の食物繊維が含まれており、腸内環境を整えてくれます。またカリウムがむくみを軽減してくれるのだそう。レモンに含まれるクエン酸は新陳代謝を活発にするので、疲労回復にはもってこいの食材です。

グレープフルーツ×オレンジ×レモン

この柑橘トリオはご想像どおり、とてもフレッシュな香りで気分がすっきりします。皮にはアレルギー改善や冷え性改善の効果があるのでそのまま使ってくださいね。

オレンジやレモンがいいのは上のふたつのレシピと同じですが、グレープフルーツには精神安定効果があると言われています。メラニン色素を抑える成分も入っているので美白にも貢献。

そのほか、旬のイチゴには貧血や冷え性に、リンゴは口臭予防にも一役かってくれるのだとか。ただし、缶詰めの食材は糖質が多く含まれているうえ、酵素の働きも期待できないので、注意してくださいね。

フルーツや野菜はネットスーパーで買えば、食材も宅配時間も選べて便利ですよ。

[Let7s Detox Water, welq]
image:GIRLY DROP, pixaboy

(中野 博子)

ヘルスケアに関する最新情報を受け取る
公式facebookページ
ページの先頭へ