1. トップ
  2. 運動
  3. ダイエット運動
  4. 相撲から取り入れる下半身ダイエット!相撲健康体操で足腰を鍛えよう

相撲から取り入れる下半身ダイエット!相撲健康体操で足腰を鍛えよう

20170423sumokenko1

足・股関節が硬い人はけっこう辛いです。

ダイエット、ストレッチ効果による柔軟性の獲得、太もも、お尻のシェイプアップ効果などさまざまな効果があると言われている「開脚」。ですが、180度ベターっと開脚するのは至難の業。もっと手軽なところから始められる運動を発見しました。

それが、日本相撲協会が紹介している「相撲健康体操」。公式サイトではイラストによる説明があるのですが、もうちょっと分かりやすく動画で相撲健康体操を見てみましょう!

相撲の型が美容にも良さそう

相撲の基本動作には、力士の能力を最大限に発揮させるために、重心を下腹部に導き、背骨をしっかりと安定させる独特の工夫がなされているそうです。そんな相撲の型を、性別や年齢に関係なく、誰でも楽しく行うことができるようになったのが「相撲健康体操」。

その効果は…

新陳代謝を促し、脳の活性化、疲労回復、ストレス解消、足腰を鍛えることで老化防止、体の機能回復、またスポーツにおける基礎体力を引き上げ、集中力と身体のバランス能力を高める

という、万能すぎる体操となっております。

背中を鍛えて背筋すっきり美人を目指す

まず一つ目の動画「背中美人編」では、下半身のむくみ改善。ヒップアップ効果などの美容効果、筋肉の緊張をほぐすことでリラックスでき、足腰を強化して老化防止などに役立つ型をご紹介。

甲山親方もインタビューでヒップアップの効果があると言うとおり、相撲健康体操の型は下半身が気になる女性におすすめですよ。

実際に女性に試してもらいましたので、その様子をご覧ください。 

塵浄水(ちりちょうず)の型

下半身だけでなく上半身の筋肉もほぐれます。

仕切りの型

結構足腰の筋肉が鍛えられる感じですね。元気よく「やあ!」と声を出します。恥ずがしがらずに元気よく!

土俵入りの型

土俵入りの型では、鼻から息を吸い、口からはいて全身の力を抜いてリラックスするようにしてください。

開脚の型で柔軟な足腰を

伸脚の型

まずは股を大きく開いてください。最初は大きく開けないかもしれませんが、続けていけば股関節も柔軟になっていきます。

均整の型

きついと感じた人は、少し足を閉じてやってみましょう。

股割り

股割りは、足の内側の筋肉を伸ばす運動です。地面にべったりと付けられるのは憧れますが決して無理しないようにー! 最初は少しずつ拡げていくようにしましょう。

足を上げるのがちょっと恥ずかしいかもしれませんけどね。

すっきり脚を手に入れる!

攻めの型

攻めの型は、体重を左右の足にきちんとかけるようにしましょう。

防ぎの型

防ぎの型は防御の姿勢なので、肘を曲げて顔を守るようにします。もう片方の手は地面に向かってピンと伸ばすように。そして重心は身体の向きの方向にかけるのを忘れずに。

四つ身の型

この3セットは各5回ずつ繰り返してみてください。

四股のポーズで太ももほっそり

気鎮めの型

この姿勢は、戦う前に気を落ち着けるために行うもの。リラックス効果もありそうですね。

四股のポーズ

相撲と言えば四股ですね。片足で立つのは思いのほか大変ですが、足腰の基礎運動になり、冷え性の改善にも有効とのことです。

全部で4つの相撲健康体操の実例をご紹介しました。

どれもやってみると見た目以上に大変なんですよね! 四股を踏んでハッと手を突き出す動作だけで心臓バクバクします。お相撲さんのようにどっしりと安定した四股を見ると、相当に足腰を鍛えていると実感できます。美容に良いだけでなく、相撲を楽しむ目も鍛えられるかもですね。

【監修】
鍼灸師・マッサージ師:山下祐一郎

[日本相撲協会公式サイト, Shake-Yoga Eiko]
動画:Lily

(杉崎一樹)

ヘルスケアに関する最新情報を受け取る
公式facebookページ
ページの先頭へ