1. トップ
  2. ニュース
  3. 要注意! フィットネストラッカーから個人データが漏れる…って本当!?

要注意! フィットネストラッカーから個人データが漏れる…って本当!?

見られたら正直、恥ずかしいです


腕に装着するだけで、歩数や消費カロリー、 心拍数、さらには睡眠状態なんかも測定し管理できる 「フィットネストラッカー」。街でも身に着けている人を見かけることが増えてきました。

しかしその便利なフィットネストラッカーに「個人データが流出する危険性」があると、カナダのセキュリティ関連NPOのOpen Effectが報告しているんです。自分の睡眠時間や消費カロリーが流出したら…ちょっと、いや、かなり恥ずかしい気がします。さらに、悪質な企業にデータが漏れたら…と想像するとゾッとしてしまいますね。

applewatch_20160219

Open Effectによると、市場にある多くのフィットネストラッカーに「データ流出に繋がる脆弱性」が見つかったとのこと。特にJawboneやGarminなど複数のメーカーのアプリにはデータが盗み出されたり、さらには改変される可能性があったそうです。ただし、アップルやFitbit、Mioなどのアプリは比較的安全みたいです。ほっ。

思えば、これまでフィットネストラッカーのセキュリティーについては、あまり語られることがありませんでした。まだまだ新しい分野の製品ですし、個人の健康データの重要性を意識する人も多くなかったのでしょう。


しかし、今後フィットネストラッカーの役目はますます増えていく傾向が。例えば血圧などの詳細な生体データを収集し、それを医師に送信することで病気予防や治療に役立てるなどの案も存在します。そうした用途では、データの改修は大問題。重要なデータを悪意のある人に書き換えられてしまえば、健康上の危機を見逃してしまう可能性も十分に出てきます。


今回の報告では、セキュリティ上の問題が指摘されたメーカーは問題を修正するとしています。ひとまず安心…ではありますが、本来健康に関する情報は金銭と同じくらい、あるいはそれ以上に重要なもの。今後は十分に安全なフィットネストラッカーが開発され、私たちの健康の維持に役立ってくれるようになるといいですね。

[ubergizmo, Engadget]

image: geekwire.com



(塚本直樹)

Set of 15 insect icons
今にわかに注目される昆虫食の全貌とは?
2017.04.22

突然ですがみなさんは虫、食べたことありますか? 昔上司だったアメリカ人プログラマー(趣味:グルメ旅、好物:大トロとウニ)は、今までの人生で一番おいしかったものが、タランチュラの素揚げだと言っていたことが忘れられません。エ…

もっと見る
20170416-koyadofu
高野豆腐があなたを変える!? 我慢したくないけど糖質制限に興味がある人に朗報
2017.04.18

なんだかすごくないですか? 昨今の糖質制限ブーム。普通に糖質を取っている自分が怠惰な生き物のように感じて、肩身が狭い思いで暮らしています。 糖質制限している人って、自己管理が行き届いていそうでかっこいいですよね。そんな人…

もっと見る
ヘルスケアに関する最新情報を受け取る
公式facebookページ
ページの先頭へ