1. トップ
  2. 食事
  3. 食材
  4. 2ページ目
食材の記事一覧
Fresh And Cauliflowers For Sale In the Market
ニューヨークでは当たり前? お米を食べたい時のダイエッターの味方「カリフラワー・ライス」
2016.09.28

ダイエット中だけどお米が食べたい! ニューヨークでは白米や芋の代わりにカリフラワーを食べる人が増えています。オーガニックスーパー「トレーダー・ジョーズ」では、米のように細かくしたカリフラワー、通称「カリフラワー・ライス」…

despair and anger concept for shocked young woman
治らない心のイライラ。そんな気分を落ち着かせてくれる飲み物はこれ!
2016.09.07

イライラしてもしょうがないのはわかってるんだけどなぁ。 人間関係や仕事の疲れ、睡眠不足などが原因でイライラして仕方ないことってありませんか? 女性ホルモンが原因で起こるイライラも、なかなかコントロールできないんですよね。…

Raw broccoli on wooden background
30gで1日分のビタミンCを摂取。栄養豊富なブロッコリーはダイエットに最適!
2016.08.31

食べるのを我慢するんじゃなくて、ちゃんと食べて栄養を摂って痩せたいなぁ。 ダイエット中の人や肉体改造をしている人には、常識と言っていいほど食べられているブロッコリー。モデル、ボディビルダーなどのSNSでよく見るのですが、…

理想的な主食。「全粒穀物」を1日最低70g食べると寿命が延びる
2016.07.14

誰だって長生きしたい! そのためになるべく体を動かしたり、栄養バランスよい食事を摂ったりするなど、健康志向の方は体に気を使いますよね。私も食事には気を使うようになりましたが、食生活の改善は時間と手間がかかるものだなぁと実…

Fresh ginger, whole and sliced on rustic wooden background
ポテンシャル高っ! 冷え性からガンから○○○にまで効く、生姜のパワーをさぐる
2016.06.15

「ウニが食べたい! 中トロが食べたい! こりこりのサザエと甘エビも!」 たしか約1週間前、深夜にお風呂で叫んでました。なんっか無性に食べたかったんですよね…。魚のおいしい、漁港のある街で育ったせいかも。でもほら、女性1人…

旬の「そら豆」には二日酔いを防ぐ働きが。お酒を飲みながら肝臓をいたわろう
2016.06.08

「何注文しよっか? 飲み物、何が良…」 「ワイン!」食い気味に答えるくらいワインが好きです。ワインがあると無いとではテンションが3段階くらい違います。あ、でもたしなむ程度ですよ! 春から初夏にかけて美味しくなる食べ物とい…

困った便秘にさよならを。難消化性デキストリンで腸内環境正常化
2016.05.30

今日も、ダメだった…。 毎日結構がんばってるのに、なかなか結果が出ない。超つらいけど、誰にも言えない。「便秘」だなんて! 便秘で苦しむ人は案外多いもの。特に女性は男性に比べて腹筋の力が弱いこともあって日常的に便秘に悩む人…

amaranth seeds
未来の食べ物!? NASA公認の超栄養価穀物「アマランサス」
2016.05.11

スーパーフード、口にしたことある? 去年ココナッツオイルが流行りましたね! 料理に入れるだけでなく、体、髪にも使える万能なオイル。ミランダ・カーやローラが愛用していて大きなブームになりました。 いろんなスーパーフードが日…

sparkling water
数十円でダイエットと美肌できるなら! しゅわっしゅわっ炭酸風呂の作り方
2016.04.15

「汗をかいて気持ちよく痩せたい! その為だったら少しぐらい暑くてもがんばれちゃいますぜ…!」 そんな思いで半身浴や長風呂をしている人は多いはず。そのがんばりを後押しするように、湯船にプラスαあるものを入れるだ…

Healthy superfood beverage rooibos african tea with spices
ルイボスティーで「なんだか若く」なれるかも!
2016.03.25

あーこわい老化。シワにシミに加齢臭…。 「平日の昼間からゴロゴロ~ゴロゴロ~。あ~あ、オヤジがトム・クルーズだったらなぁ」 もしそうだったらこんな心配、必要ないのかもなぁ。 でも! あ~あ、目が覚めたら若返ってればなぁ。…

ページの先頭へ