1. トップ
  2. ヘルスケアガジェット
  3. 自分磨きを極めたい人必見! 新感覚IoTスキンケア

自分磨きを極めたい人必見! 新感覚IoTスキンケア

20171204Optune0

今回は、Optuneの全貌を明らかにしていきます!

美容技術とデジタルテクノロジーの掛け合わせにより誕生したOptune

それは、近年高まりつつあるパーソナライゼーションの実現を目的とした新しいIoTスキンケアシステムです。使い方は、簡単です。スマートフォンによる専用アプリケーション「Optune App」で肌状態を測定するとそのデータが専用のマシンに送られます。

専用マシン「Optune zero(zeroとはスマートフォンの受信データを元に美容液・乳液を抽出する機会)」には、5本のカートリッジがセットされており、肌状態と外部環境の分析によりその人にあった美容液と乳液が適量抽出されるようになっています。2018年春に「ワタシプラス(資生堂イーコマースWebサイト)」にてOptune β版のテスト販売を予定しており、改良と開発を進めた後、本格導入を目指しています。価格は、未定です。

20171204Optune1

専用の美容液・乳液が日々変化する心と肌に対応

「不安なことがあると肌が荒れる」「楽しみにしているイベント前は、肌がツヤツヤ」人の肌状態は、外部環境だけでなく自身の気持ちや行動によって毎日変化していきます。そんな毎日の変化に対応できるのがOptuneであり肌状態の管理サポートをしてくれるのが専用アプリケーション「Optune App」です。

スマートフォンのカメラで肌を撮影するだけでキメの細かさ・水分量・毛穴の状態など手軽に細かく分析。気温・紫外線・湿度等の外部環境データを総合して「その日」「その人」の為の美容液と乳液を専用マシンから抽出します。

専用マシンにセットする5本のカートリッジは、「Optune Shot (オプチューン ショット)」と言われ、肌環境と肌状態に配慮した3つの美容液と朝と夜、それぞれのシチュエーションに合わせた2つの乳液で構成されています。1000通りの組み合わせから自分の肌にあった美容液・乳液をカスタマイズすることはもちろん、残量・発注も専用アプリケーションで一括管理できます。

アプリとマシンを実際に体験してみた

まずは、専用アプリで肌を撮影します。

20171204Optune2

撮影が終了するとスマートフォン画面に肌状態が表示されます。

20171204Optune3

水分量や皮脂量などを撮影画像と共に閲覧可能です。また、グラフ化することで肌の変化を数値として確認する事ができます。
同時に専用マシンでは、気分のコンディションを選択します。データを分析後、専用マシンの下に手を入れると3種類の美容液が手の中央に抽出されます。

20171204Optune4

美容液を使用後は、同じ要領でマシンに手をかざし乳液を抽出します。容器に触れる必要がなく衛生的に使用できます。乳液には、アロマの効果が配合されており気分にあった香りで内面からストレス軽減に効きそうだと思いました。

自分磨きを加速

「化粧品をじっくり選んでいる時間なんてない! 」「肌の状態に合わせて、毎回化粧品を変えるのは難しい」そんな不可能を可能にするのがOptuneです。美容液と乳液を同じマシンに集約する為、時間を短縮しながらも本格的なスキンケアを手軽に行うことができます。

また、自分の気持ち面のコンディションに合わせてスキンケアをカスタマイズできるは、100年以上にわたり肌に関する研究を続けている資生堂だからこそ! 専属のスキンケアコンシェルジュ感覚で常にあなたをサポート、ベストな状態を保ちます。肌ストレスの解消が美しさ並びに健康への近道です。

自分磨きを極めたい人にオススメです。Optuneがあなたの肌も未来もより明るく楽しいものにしてくれる事でしょう。

Optune|資生堂

(Motoki)

Googleがとりくむデジタル「ウェルビーイング」
2018.05.15

スマホ中毒から解放される時がくるなんて想像できないけどなぁ。 YouTube大好き人間の僕からすると、スマホで動画を見ることがどれだけ楽しみをもたらしてくれるかを考えると、スマホと共に過ごす時間はもはや人生の一部になって…

もっと見る
大切な人を身近に感じられるIoT鳩時計「OQTA」
2018.03.06

家族を身近に感じられる素晴らしいサービス。 OQTAは、大切な人を思い出したときに、スマホアプリからボタンをタップすると、大切な人の元にある鳩時計が鳴るという一見単純なプロダクトです。とはいえ、実物を見るとちょっと感動を…

もっと見る
ヘルスケアに関する最新情報を受け取る
公式facebookページ
ページの先頭へ