1. トップ
  2. 働き方
  3. 行ってみたい!音声アシスタントが注文を受ける居酒屋

行ってみたい!音声アシスタントが注文を受ける居酒屋

20180319izakaya×Alexa_3

ロイヤルダイニングが展開する居酒屋「天空の月 渋谷」で、音声アシスタントのAlexaが搭載されているスマートスピーカーAmazon Echo Dotが導入された席が登場し、19日から予約が開始されました。

全席対応ではなく、今回は試験的に運用を開始したとのことなので、予約の際に「Alexa(アレクサ)オーダー席を予約」と伝えるといいようです。

飲食店初の試みということなので、これは行ってみたいですね。

飲食業界にスマートスピーカーを活用したい理由

20180319izakaya×Alexa_main
ロイヤルダイニングによると、「目新しさによる”集客”と、店舗省人化運用、音声レコメンドによるアップセルを目的とした、実店舗でのスマートスピーカー活用モデルを打ち立て、音声認識対応デバイスによる接客対応アプリケーションによる業務省人化に挑戦する」とのこと。

スマートスピーカーを起用することで、同社の概念実証によると通常のオーダー方法と比較した場合、店舗スタッフの労力は約50%削減されると試算されたそう。少子高齢化で人材不足が深刻な飲食業界に、新たな一手を打って出たというわけです。

気になるAlexaでの注文方法

20180319izakaya×Alexa_2まずAmazon Echo Dotに「アレクサ、飲み物メニューを開いて」と話しかけ、Alexaオーダー向けの飲み物メニューから注文したいドリンクと個数を音声で頼むことで、Alexaが注文を受付ける仕組みになっていいます。注文内容は厨房スタッフにチャット通知されているため、そのまま注文が完了し、あとは注文が届くのを待つだけ。

オーダー途中の「やっぱりやめた」、「メニューや個数の変更」も対応しているそうです。帰り際には、「アレクサ、天空の月アプリを開いて」と話しかけると、「店員さんを呼ぶ」「お会計」といった案内も行えるとのこと。

このオーダー機能は、スマートスピーカーとクラウドサービス「Multi AI Platform」を連携させて独自開発したSkillを実証する実験でもあるそうです。

かなり近未来的な居酒屋に興味津々で、行ってみたい欲が刺激されました。

スマートスピーカーは人材不足の救世主となる?

20180319izakaya×Alexa_4

スマートスピーカーでの接客が普及されれば、飲食店で働く人達の「働き方」も変わってきそうです。

例えば、多くのスタッフを必要とする大型店舗を構えるチェーン店などは、かなり効果が出そうに感じます。朝型まで営業している店舗なども、もしかすると今よりも少ない人数で対応ができるかもしれません。

果たしてスマートスピーカーは人材不足の救世主となるのでしょうか?どういった実験結果がでるのか楽しみですね。

◆実証実験について
・実施日:2018年3月19日~
・実施場所:「天空の月 渋谷」〒150-0040 東京都渋谷区円山町5-18 道玄坂スクエア3F
・予約: Tel: 03-5784-9966 ※Alexa(アレクサ)オーダー席の予約とお伝えください。

AlexaとMulti AI Platformの取り組みについて

(伊藤嘉子)

月10万円保証のライター仕事制度が実証実験開始
2018.06.20

クラウドソーシングサービス大手のランサーズが、フリーランスのライターに向けて、ベーシックインカムならぬ「ベーシックワーク制度」の実証実験を開始すると発表しました。 ベーシックワーク制度は、仕事を保証する教育プログラムとい…

もっと見る
【副業サラリーマン】動画制作を副業にしてどうやって儲けるのかを分析する
2018.06.20

社会人3年目に入り、なおいっそう「会社に依存せず、自分一人でも稼げるようになりたい」という気持ちが強くなったこともあり、動画制作を副業として、まずは2018年12月までに1万円/月の収入を得られる状態をつくりあげることを…

もっと見る
ヘルスケアに関する最新情報を受け取る
公式facebookページ
ページの先頭へ