1. トップ
  2. 生き方
  3. 生き方が変わるかも?言葉の壁を軽く乗り越える翻訳機

生き方が変わるかも?言葉の壁を軽く乗り越える翻訳機

20180320ili_1

海外旅行で言葉が通じなくて困った…という経験はありませんか?

私は台湾が好きで、たまに訪れるのですが、なかなか中国語(台湾語)をマスターすることができず、もうちょっとコミュニケーションが上手く取れたら楽しいのに!と思うことがあります。ドラえもんに出てくる、ほんやくコンニャクがあれば…と何度思ったことか。

語学は勉強すれば身につくかもしれませんが、旅する度に何カ国語も今から勉強して…と思うと私にはちょっと難しそうです(笑)。

そうはいっても、語学は勉強しないとなーと思っていたときに、テレビから元気な草彅剛さんの声が聞こえてきました。

オフラインで瞬時に会話を翻訳

[embedyt] https://www.youtube.com/watch?v=ywJMBPHmAT8[/embedyt]

画面を見ると草彅さんが、海外の救急車の中で苦しむ友人らしき人に付き添いながら「なんかお腹が痛いそうです!」とアイテムをかざすと、それが瞬時に「I think his stomach hurts」と翻訳。

なにそれ、便利じゃない?

そう、このアイテムは、日本のログバー社が開発したオフラインで音声翻訳をしてくれる「ili(イリー)」。

iliは、旅行中に他言語で会話をしたいときに、最速0.2秒で日本語を翻訳することが出来るウェアラブル翻訳機です。現在、翻訳できるのは英語・中国語・韓国語の3言語。

20180320ili_2

気になる価格は、19,800円(税抜)で、大きさは長さ121.8mm・幅33.0mm・厚み13.0mm、さらに42gのという首から下げても邪魔にならないコンパクトサイズです。USBでの充電式で、使用時間は3日間ほどとわりと長め。

そして、最大の注目ポイントは、ネット接続不要ということ。そのため、海外はもちろん電波の届かない場所でも使用可能なのはすごく便利。ネット環境が不安定な海外旅行の際に、ストレスなく翻訳機が使えるのって結構重要ではないでしょうか。

生き方が変わる体験に出会えるかも?

Travel preparations essentials.

このiliは、今まで言葉の問題などで海外旅行を敬遠していた、パッケージツアーしか行けなかった…という人の旅の仕方を変えてくれるかもしれません。

個人的に、異国や知らない土地へ足を運ぶことによって得られる体験や出会いは、何にも代えがたい自分自身の財産になると考えています。実際に、自分が海外で得た経験は、考え方や生き方に影響を与えていると感じるからです。

もし、言葉の壁だけで海外旅行や他国の方とのコミュニケーションを避けているならば、一度こういったウェアラブル機器を手にとって行動してみてはいかがでしょうか。iliがきっかけで新しい友好関係が築けるかもしれないし、他国語に興味が出て本格的に勉強するようになるかも。

もしかすると、生き方が変わってしまうような素敵体験が待っているかもしれません。

「ili」×草彅剛 特設サイト
オフライン音声翻訳機「ili(イリ―)」

(伊藤嘉子)

人生100年時代を生き抜くために、ネットで独学しよう
2018.06.12

このまえは人生100年時代を生き抜くために注目されている「副業」について特集形式でお送りしましたが、副業を始めるときや、すでに副業をしていても、新たな知識を蓄えていくことは必須だと考えてます。そのため、今回は副業同様に人…

もっと見る
「ストレングスファインダー」で自分の資質を知る
2018.05.14

僕らがまだ10代だったころ、学校や家庭で協調性を大事にしろと言われていたように思います。 もちろん誰もが協調性を持っているわけじゃなく、学校に行かない、休む人というのも当然いたし、自分自身も行きたくない時には学校へ行かな…

もっと見る
ヘルスケアに関する最新情報を受け取る
公式facebookページ
ページの先頭へ