1. トップ
  2. ニュース
  3. 月10万円保証のライター仕事制度が実証実験開始

月10万円保証のライター仕事制度が実証実験開始

クラウドソーシングサービス大手のランサーズが、フリーランスのライターに向けて、ベーシックインカムならぬ「ベーシックワーク制度」の実証実験を開始すると発表しました。

ベーシックワーク制度は、仕事を保証する教育プログラムという内容になっており、ランサーズ登録者だけではなく、全てのフリーランスの方が対象です。フリーランスとして仕事を探す時間と、ライターとして記事を制作する時間のうち、仕事を探す時間コストを軽減してくれる役割を持つことが特徴です。

実験という位置づけから、まずは第一期生として10名を募集するということです。

制度の仕組みとしては、企業からランサーズが記事制作案件を受注したものをライターさんへ依頼するという流れになっているそうで、3ヶ月間の教育プログラムを通じてスキルアップをしながら仕事を進めていくという流れになっています。保証金額は3万円・5万円・10万円が用意されており、個人個人にあった仕事量を選べそうですね。

今回はライターさんという職種での取り組みになりますが、今後は動画制作など違う職にも広がっていける仕組みなのが興味深いところです。

プレスリリース / ベーシックワーク詳細

(大野恭希)
 

EXILE / 三代目のLDHがウェディング事業に参入!結婚はゴールなのか?
2018.06.26

EXILEやE-girlsでお馴染みの株式会社LDH JAPANが新サービス「LDH Wedding」をローンチしました。LDHのファンクラブ会員から「結婚式をプロデュースしてほしい」という声から誕生した新サービスのよう…

もっと見る
Boseから「睡眠用」ワイヤレスイヤフォン発売
2018.06.21

いびきを打ち消してくれるって新しい! Boseのワイヤレスヘッドフォン系は満足度の高いノイズキャンセリング機能が付いているのが特徴ですが、新しく発表された「Bose noise-masking sleepbuds」は眠り…

もっと見る
ヘルスケアに関する最新情報を受け取る
公式facebookページ
ページの先頭へ